2021-05-27

6月例会「有事の新発田青年会議所と​社会福祉協議会の活動内容を学ぶ事業」

近年大規模な自然災害が日本各地で発生しており、阿賀北地域でも大規模災害が発生する可能性があります。​

この脅威に対し自分の命や、家族を守るためには備えが必要ですが、新発田青年会議所メンバーの災害時の備えも十分ではありません。これは災害に対する当事者意識が無いために備えが不十分と考えられ、逆に当事者意識があれば災害に備えると考えられます。

会員各位に災害について知ってもらい、当事者意識を持ち災害に対して備えることの重要性に気付きを得てもらいます。​

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です