2021-11-11

11月例会(事業報告会事業)

コロナウイルス感染拡大の影響が今年度の事業構築や活動に影響を与えました。多様な参加の実現がなされ、大きな環境変化の中でのマイナスとプラスの部分が浮き彫りになってきました。デジタルシフトのプラスの部分を最大化し、マイナスの部分を最小化することが今後求められます。​

今年度の各委員会の事業報告と、次年度に繋げるための結果の振り返りを、デジタルシフトのマイナスの部分を補い、今年度のJCI新発田の活動の全体理解と成長の振り返りを促します。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です